思いのほか飲みやすい青汁!

過労によるストレス過多で体調を崩し、救急車で搬送され点滴やら、入院やら、処方箋薬やら・・・
医師から、カフェイン、アルコールなどの刺激物摂取を控える様言われ、
紅茶、コーヒーが飲めなくなり、初めはしょうが湯などを飲んでいたのですが、知らぬ間に体重が増加! ただでさえ、カラダが思うように動かないでいたので、ここで体重増は痛い。
そこで、今までずっと気になっていた青汁を試してみることに。
私はずっと野菜不足を指摘されていて、野菜不足を青汁で解消しようと、最初は、苦いものだと覚悟をしていたのですが、 そんな事は全く無く、味は思いのほか飲みやすい。
私はホットミルクや少な目のお湯で溶いた青汁に牛乳を加えるだけで、 いたってシンプルに飲んでいます。

ただ、ひとつ気になるのが、溶けにくいので沈殿しやすい。 かき混ぜて少し置いておくと、カップの底に緑の物体が。
かき混ぜながら飲むと、さっくと飲めます。

その他にヨーグルトに混ぜて、その際ははちみつを少し加えて、 食べると全く気にならず、普通に美味しいヨーグルトです。
色は、今流行の小松菜等のスムージだと思えば。 ストレス過多の体調が改善される。とは言いませんが、 カフェイン、アルコール等、刺激物が摂取できない場合はとてもお勧めです。
ストレスからくる腸内バランスが崩れている方には是非お試し頂きたい。
私はストレス性腸炎になりやすく、便秘と下痢を繰り返していましたが、 仕事場や自宅で青汁を飲むようになってから、薬の世話になる事がなくなりました。
青汁を飲み始めた事をケーキ職人の友人に話したところ、
シフォンケーキにすると良いとの事です。 私は作っていませんが、友人は野菜嫌いな子供でも、
おやつにシフォンケーキを出したら、美味しいと言ってたくさん食べてくれたそうです。

子供の野菜嫌いが多少落ちつくまで、何度も作っていたようです。
私の飲んでいる青汁は、大麦若葉青汁100%濃い抹茶風味です。 他にもケール、桑の葉、クロレラ、などありますが、
初心者向けのようでしたので、これを選びました。 最初は計量タイプを買ってみましたが、 持ち
運びも出来る、1回ずつがスティックタイプになっている物を買っています。 まずい!と言うイメージがありましたが、 ちょっと粉っぽいけど、野菜がなかなか取れない時など、
補助食として今でもお世話になっています。 かれこれ5年程のお付き合いです。
スムージは飲みやすくおなかにもたまるので朝の一杯、おやつには最適ですが、
野菜や果物が高いし、材料を揃えるのが面倒。
ましてや、ジューサーを洗うのも面倒。 と言う私の様な方には、お勧めです。


健康のレシピ